群馬ニートテクノ2!終わるモノ、終わりたい者、終われない者

こち亀が終わり、SMAPが終わる!なんて年だ!伝説です。

時代が流れていきますなー。私の子供時代は1990年台直撃組です。好きな戦隊はジュウレンジャーです。今度キュウレンジャーってのが始まるようですね。頑張ってください。

自分で自分を終わらせようとした経験者としましては、本当にどうしようもなく精神的に追い込まれて自分を終わらせる以外に選択肢が見えなくなる(実際には他の選択肢も多々あるはずなのに、それを自分で塞いでしまう)ことは誰にでも起こりうると思います。SMAPも大団円では無い様子、当事者に精神的に追い込まれた人がいるのでしょう。勝手な妄想ですが。

誰かが幸せになれば誰かが傷つく。幸福というものは質量保存の法則が適用されると思っています。自分が末席まで落ちることで、想い人の幸せを願う。アリだと思います。しかし、失敗してしまった。あげく、無様に足掻いている。潔さの欠片もありません。

そうやって足掻いて出来ているのが群馬ニートテクノになります。次のM3当選したら群馬ニートテクノ2を出します。誰のためでも自分のためでもない、死に損ないが送る電子音楽。それが私の楽曲です。


カテゴリー: 雑記, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。