猫のいない夜はほどほどに酔い、ほどほどの宵に寝る

今日のアルコール:サントリー角ハイボール。市販の完成品ではなく自分で作る。ウィスキー率高め。

飼い主のベッドを占領したりフィギアを噛じったり餌をくれとにゃーにゃーうるさかったりする愛しの飼い猫ですが避妊手術のため病院に外泊中です。一度猫のいる生活を始めると猫が居ない時の静かさが非日常的に感じてしまったり。

ブリーダーでも無いのならば、特に犬猫の避妊手術は飼い主の義務と言っても過言では無いと思います。人の手を介して生まれた子犬子猫は人の手を借りなければ生き抜くことは難しいでしょう。

子猫の死には若干のトラウマがあります。あんなのはもう見たくない。

 

猫が好きだといった君は同じ宵を過ごしているのか。酔うほどに思い出は美化される。


カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。