M3に向けて追い込み中

M3に向けて絶賛追い込み中の伝説ですこんにちは。

今週末までに入稿できないと通常発注ではアウトっぽい雰囲気が漂っているのでがんばります。誰かにジャケットは頼むんだったなぁ・・・。

同人音楽をやっている方には釈迦に説法かと思いますが、同人音楽の入稿はケースの種類(ジュエル、マキシ、紙ケース等)、ジャケットデザイン、ジャケ裏及び背表紙のデザイン、トレイ中のデザイン、帯デザイン、そしてCD本体のデザイン、それに加えて肝心のCD本体のマスターとサブマスターを送るのが一般的かと思います。
ジャケットは女の子を描いたほうが売れます。これは真理です。ジャンルとかオリジナルとか関係ありません。拘りが無い限り、可愛い女の子を活用しましょう。

そして今回発表予定の「群馬ニートテクノ」のジャケットは超・手抜きとなります。女の子は出てきません。むしろ文字データだけかもしれません。
お値段は今までとおなじ、懐に優しいワンコイン、500円を予定しています。儲け?そんなもんねぇよ。

というわけで来たる4月24日(日)、同人音楽に興味のある方はぜひM3までお越しくださいませませ。


カテゴリー: 雑記, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。