消える飛行機雲おいかけて

明日からペルーとボリビアに10日ほど現実逃避してきます。見どころはナスカの地上絵、マチュピチュ、ウユニ塩湖。
飛行機の出発が早朝のため、今日上京して東京で1泊し、明日出発です。

夏は旅に出たくなる季節です。単に世界的シーズンのまっただ中だといえばそれまでですが、やっぱりAirの影響が大きいのでしょうか。

あと、旅先の決定はSFCの名作「ガイア幻想紀」に出てくる遺跡です。マチュピチュを見たら、残るはピラミッドと万里の長城なのですがどちらの国も現在内部で大変デンジャラスなのでいつ行けるのか、行けなくなるのかわかりませんね。

ペルーだけで済ませれば旅行費は結構安く済むんですが、無理やりな日程でボリビアにも飛ぶのでお財布への打撃が予想以上でした。ご利用は計画的に。

 

それでは、行ってまいります。


カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。